入会案内Regist

下記会則及び細則をご確認の上、ご登録手続きにおすすみください。

会則

第1条 名称

本会は単孔式胸腔鏡手術研究会と称する。
英語表記をJapanese Uniportal VATS Interest Group (英語略記 JUVIG)とする。

第2条 目的

本会は単孔式胸腔鏡手術について、その安全な手術手技と適応および機器・器具開発などに関する研究を行い、手術の普及と手術治療成績の向上を目指す。

第3条 事業

本会は前条の目的を達するために以下の事業を行う。詳細は細則に定める。
定期的学術集会と、本会の目的を達成するために必要なウェブ運営や講習会実施などの事業。

第4条 会員

会員は本会の目的に賛同し、所定の会費を納入した医師、またはこれに準ずるものとする。
本会は個人会員及び賛助会員によって構成される。
個人会員は個人の資格において本会への参加を希望する個人とする。
賛助会員は個人会員以外で本会の目的に賛同する法人、団体あるいは個人とする。

第5条 役員

  1. 本会に次の役員を置く。
    会長 1名
    常任幹事 若干名
    幹事 若干名
    監事 1名
  2. 会長と常任幹事、幹事および監事は幹事会を構成する。
  3. 幹事会の議長は会長または常任幹事が担当する。
  4. 幹事は幹事会の推挙によって定められる。
    任期は3年とし、再任を妨げない。
  5. 常任幹事は幹事から選ばれ、会長が委嘱する。
  6. 監事は幹事会の議を経て幹事から選出し、会長が委嘱する。監事は会の財務ならびに会の運営を監査し、幹事会に報告する。任期は3年とし、再任を妨げない。
  7. 幹事会の互選により会長1名を選出する。
  8. 会長は会務を統括、施行する。
  9. 会長は必要に応じて専門委員を委嘱することができる。

第6条 顧問

本会に顧問を置くことができる。顧問は幹事会に出席できる。その他の資格については会長が決定する。

第7条 学術集会など

  1. 定例学術集会を年1回以上開催する。
  2. 当番世話人は定例学術集会を主催する。
  3. 幹事会は当番世話人を役員から選任する。
  4. その他の行事については細則に定める。

第8条 細則

  1. 本会則に細則を設ける。
  2. 細則の内容は、会長と常任幹事の合議により変更できる。
    但し直近の幹事会で了承を得るものとする。

第9条 会費

会費については細則に定める。

第9条 会計

  1. 本会の事業遂行に要する費用は、会費、補助金、寄付金その他をもってこれに当てる。
  2. 本会の会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。

第10条 事務局

事務局を総合東京病院(東京都中野区江古田3丁目15−2)内に置く。

本会則は2018年3月10日に作成された。

細則

第1条 会費

個人会員の年会費を ¥5,000 とする。
賛助会員の年会費を ¥50,000 とする。

第2条 事業

1. 定例学術集会以外の学術集会や講習会などを随時行う。
2. これらの世話人は会長が指名する。

上記会則及び細則に同意してお申込み手続きを行う